不良少年 » レビュー »

恋と選挙とチョコレート

Atom RSS

恋と選挙とチョコレート

恋と選挙とチョコレート
ブランドsprite
発売日2010年10月29日
原画春夏冬ゆう
シナリオ堅木 巧
音楽I've / ElementsGarden

 ……なんかここんとこ、コミケが終わる度にレビュー書いてる気がします。
 てゆーかコミケ前は必ずといっていいほど更新が滞ってるだけなんですが。
 そして毎度のように積みゲがたまっていくのですよとーほーほー。

 さて今回は昨年大ブレイクしたspriteのデビュー作、「恋と選挙とチョコレート」をレビューしたいと思います。
 いやーしかしスゴかったですね、恋チョコ。
 まさか発売日前なのに初回版が売り切れるなんて、さすがに想像してませんでしたよ。他にも回収騒ぎがあったり初回版にゴイスなバグがあったりと、なんとも話題に事欠かないsprite。
 幸い特典CD欲しさに初回版予約してたので、きっちり発売日に届いたんですが……。

 ええ皆さんのご想像通り、コミケ前ゆえに2ヶ月半もプレイできなかったんですよねこれが。
 年明け早々封印解除! そしてそのまま徹夜プレーイ! とばかりにがっつり遊びまくるわたし。
 さあ! 焦らしプレイもここまでヨ! ワシにすべてをさらけ出すがよいわ!
 そんなこんなで、もーやりたくてやりたくてタマラナかった恋チョコ。その全貌やいかに!?

ぱんつから始まる選挙戦

 ……オープニング終わった瞬間にフリーズしました。
 こ、こんなことで俺の2ヶ月半は負けないぜ。
 公式サイトから修正パッチダウンロードして再プレイ。ちなみに通常版の人はパッチ適用済なので、そのままプレイしてオゲ。

 さて、我らが主人公大島裕樹(おおじまゆうき)くんがドアを開けると、そこはぱんつでした。漆黒の。
 もとい、部室のドアを開けた裕樹くんの前に広がった光景、それは大人の色香ただようちょっと背伸びしたいお年頃な漆黒ぱんつを惜しげもなく我らの眼前に披露した、猫耳っぽい黒髪と黒ニーソックス絶対領域とぼそぼそ喋り属性装備な「オマエわかってる! わかってるよ!」と思わず賞賛したくなる美少女、森下未散(もりしたみちる)さんでした。
 なぜだ! なぜここでイヤらしい選択肢が出現しない!? いいやそんなはずはないそんなはずは! ……はっ! もしや全クリ後のオマケにあったりするのではっ!? ハァハァ! (なかった)

 とりあえずびっくらこいた心臓(と下半身)をなだめながら、眼前の漆黒ぱんつもとい未散さんにお話を聞く裕樹くん。てゆーかちったあ落ち着け俺。
 なんと! 漆黒ぱんつもとい未散さんは我らが食品研究部、通称ショッケン入部希望者だったのです!
 スバラシイ! あなた世界を狙える器よ! これでショッケンも安泰だ!

 ……と思ったのもつかの間、次期自治生徒会長候補の一人にして現財務部の部長さんにして全校生徒の憧れの君、東雲皐月(しののめさつき)さんが「実績のない部活動を精査する」という公約を掲げたからさあ大変。
 なぜならその公約には「食品研究部 廃部」と書かれていたのです。
 こうしちゃおれんばい。おのれ東雲、けしからんおっぱいしてるくせに生意気だぞう。
 ショッケン部長の幼なじみ住吉千里(すみよしちさと)以下、千里の親友みーちゃんこと木場美冬(きば みふゆ)、前部長ののんちゃん、どうでもいいメンバーのサルコンビ、やおい疑惑濃厚のユメに顧問の葉月先生らと対策を講じる必要に迫られたショッケン部員たち。
 そのとき、天の声を聞く技能所持者の千里がなんの脈絡もなく言い出しました。

「裕樹、アンタ生徒会長に立候補しなさい!」

 ムキー! オマエはいつもいつも無理難題ばかり押しつけやがってー! 押しつけるのは乳だけにしろーい!
 とばかりに部室を飛び出してしまう裕樹くん。うわーん誰も追いかけてきてくれないよーう。
 そこへ現れた経済特待生、通称「ケートク」の勤労美少女青海衣更(あおみいさら)ちゃんが、裕樹くんに四つ葉のクローバーを手渡して言いました。

「先輩ならきっと大丈夫です! 私、先輩を応援してますから! あはっ!」

 満面の笑顔でそう告げる青海さん。うわーんようやく心のオアシスが現れたよーう!
 うんわかった! 俺ガンバルよ! (←意外と単純な性格のようです)
 見とれ東雲! 貴様のカタい頭をそのけしからん乳のごとくやわやわにしてくれるわ!
 そして青海さんの好感度もがっつり上げちゃうぜきゃっほーう!

 こうして始まった自治生徒会長選挙戦。
 はたしてショッケンは部室を守れるのか!?
 青海さんの好感度はどこまで上がるのか!?
 東雲さんのたゆんたゆんなおっぱいは本物なのか!?
 てゆーかこんなウソ風味にストーリー解説して怒られないのか!?
 すべてはこの一戦にかかっている! 立てよ国民よ! ジーク・ショッケン!

漢は叩かれて成長するものですが、今回はそら叩かれるわ

 実はこの作品、かなりあちこちのレビューサイトで叩かれまくってます。
 そらもう親の仇のように叩かれまくりです。
 もっとも恋チョコに関しては前述の問題なども色々ありすぎましたので、キツめの感想が多くなるのは仕方ないことでしょう。そら皆も怒るわい。
 spriteスタッフさんには今回のことを教訓に、しかしめげずに頑張ってもらいたいです。

 それらの問題をとりあえず棚上げして単に中身だけで見た場合、叩かれるほど内容が悪いかというと、決してそんなことはないのですよ。
 てゆーかむしろ面白かった!
 まあこの辺もわたしが2ヶ月半プレイできず、気分的には通常版買ってるのと同じようなもんだったので、なんも考えずに遊べたというのが大きいんですけどね。
 最初は「ツブされてたまるか!」という思いだけで選挙戦を戦ってきたショッケンメンバー。ですが次第に見えてくる矛盾や不公正に疑問を抱き始め、やがて彼らは「この学園を変える」という意思を持つようになります。
 かなりスパイスを効かせた風刺なども交えて、政治というギャルゲに不向きなテーマを描ききったのは賞賛に値すると思います。

 ただ、全ルートともにラストがあっさりしすぎてた感はありますね。
 できればエピローグにもう一味が欲しいとこです。エンディングの後に後日談持ってくるだけでも、クリア後の余韻はかなり違ったと思いますよ?

 逆に中盤の予備選結果発表のくだりや、各ルート終盤の巻き返しなどは秀逸。
 ギャルゲ基本通りの展開といえばそれまでですが、やはりこういう少年誌的な盛り上がりは読んでて楽しいです。チープと言われても好きなもんは好きだ。

ヒロインはスゴイぞ! 目移りするぞ!

 美麗な絵(原画も上手いが塗りも秀逸)がやたらと目立ってますが、なにげに配役も良かったヒロインズ。
 もっとも声優さんにそれほど詳しいわけでもないので、中の人に関しては各自調べてください。

住吉千里(すみよしちさと)

 ワガママ上等! なショッケン部長にしてメインヒロイン。
 初回ルートは彼女固定と知らなかったわたしは「あれ? むしろ嫌われそうな選択肢選んだはずなんですが!」と本気でビビりました。
 そして冒頭の問題に加えて、あちこちでめたくそ叩かれる原因のひとつにもなってる不幸なヒロインだったりします。いわく、ウザいだの性格悪いだの、他のヒロインの邪魔ばっかするだの、失恋シーンが強制オートだの。
 だがわたしはあえて声を大にして言おう。

 いや千里かわいいッスよマジで!

 なぜかって? いやいやエロゲーマーの皆さんならおわかりいただけるでしょう。
 だってこの子、あと一押しで病みますよ!? 確実にヤンデレ化しますよ!?
 主人公・裕樹に対する異常なまでの執着! 他ヒロインに対する烈火のごとき嫉妬! そして他ヒロインルート入ったとたんに牙をむく腐りきった根性! いざとなったら主人公押し倒して乳揉ませるくらい屁でもねえ!
「あたしがやらせなかったから、裕樹はあの女としたんでしょ!」
 まさにヤンデレ寸前はっぴぃ直前! ヤンデレの女王、スクイズ言葉様の後を継ぐのは彼女しかおるまい!

 ああ、千里ヤンデレルートが見たい。心底見たい。
 いっそ誰も描かないならわたしが描こう! と思ったほどですよ。
 おかげでどのルートでも千里が出るたび、わたくしハァハァしておりました。
 原作者ですらこんな楽しみ方するユーザーがいるとは夢にも思うまい。

木場美冬(きば みふゆ)

 裕樹と千里の親友で、ひとつ年上のお姉さん。通称みーちゃん。
 彼女も千里に負けず劣らず叩かれてますが、やっぱり好きだ!
 千里に対する過保護なまでの執着! 親友との間で揺れる恋心! そしてやっぱり他ヒロインルートに入ったとたん牙をむく腐りきった根性!

 初回は千里ルート固定なので、彼女はぜひともラストに持ってきたいところです。
 ああしかし惜しい! 本当に惜しい! みーちゃんルートで千里にNTR属性さえあれば!!
 さすれば見事な親友との確執を描いた、2010年最強の鬱ゲーとして名を馳せたろうに!

 どうでもいいですが、わたしは彼女の妄想小説が気になって仕方ありません。
 フフフ……悪いようにはしないから見せてごらん。

森下未散(もりしたみちる)

 のっけからちょっと背伸びぱんつを披露してくださった猫娘。
 てゆーか最初、「ひょっとしてマジで猫ではっ!? いきなりファンタジーなセカイに巻き込まれてしまうのではっ!?」とか本気で心配になったほどに猫。
 だって初回ルートでガッツンガッツン特殊能力発動ですよ? そりゃビビりますよ!?

 そしてなぜか彼女のルートだけ毛色が違います。
 なにより選挙あっさりすぎ! もちょっと引っ張ろうよ! このルートだけテーマ忘れてるよ!
 ただシナリオ自体は結構良かったのと、他シナリオ見る限り地力がないってこともなさそうなので、「もしや……ここで時間切れになった?」とか深読みしてしまいそうになります。
 設定が一番反映されてるシナリオだけに、あちこち歯抜けになってるっぽい部分が残念。

東雲皐月(しののめさつき)

 う……美しすぎます!
 そんな言葉が出てきそうな完璧超人の現財務部長にして、選挙戦でのライバル候補。
 脱いだらスゴイんです。てゆーかスゴかった! エロシーンは期待して良。

 この手のキャラには珍しく、個別ルート以外でもあまり嫌味な感じがしないのはいいですね。
 日常シーンでもかわいさが上手く描けてるので、素直に萌えられる安心設計。
 実は意外とやきもち屋さんなので、正直わたしは東雲さんがかわいくて仕方ありません。

青海衣更(あおみいさら)

 もっとも心がイタく、もっとも盛り上がるシナリオを見たいなら青海さんルートで決まり!
 そんくらい良く描けてたヒロイン。本人が明るい元気キャラなのもかわいくてマル。
 主人公も最初から憎からず思ってるので、彼女のルートに入った瞬間はほんと安心できます。

 しかし青海さんルートは目下学園内最大の問題、「ケートク問題」に絡むシナリオなので、ぶっちゃけめちゃめちゃイタいです。
 差別、イジメ、学園全体の経済状況にまで話が及ぶ、恋チョコ随一の痛シナリオといっても過言じゃありません。
 だがそこがいい! というあなたは、彼女を最後にとっておくことをオススメします。とにかく中盤のどん底状況と、終盤の巻き返しに漢なら燃えずにいられません。いえ萌えじゃなくて燃えね。
 そして主人公が一番主人公っぽいのもこのシナリオです。カムヒア青海さんルート!

まとめ

 普通に萌えとか学園モノとかを求めて買うと、度肝を抜かれるトンデモナイ萌えゲー。
 逆にイタい話好きな萌えゲーマーがプレイした場合に限り、このゲームは神ゲーと化す。
 といっても昨今出回ってるような限界までアイタタ~なシナリオではなく、普通の萌えゲユーザーにも安心してオススメできるくらいの痛度(新語)なので、萌え一辺倒に飽きた方には手放しでオススメしたい良作です。
 痛ゲーマーにはちとヌルいかなあ。微妙なとこですが、プレイして損はないかと。

 あえていうなら痛萌ゲー。

 春夏冬ゆうさんの絵は多少のバラつきこそあれ、総じて今までにナイ萌え分を供給してくれると思いますので、水彩調のセカイにどっぷりのめりたい人もとりあえずやるべし。
 最近は電撃G’s magazineでコミカライズも始まってますので、買おうかどうか迷ってる方は漫画から入ってみるのもいいかも知れません。

関連記事

トラックバック

コメント

comment オレンジぺぺ さん - 2011年11月14日 (月) 21:39:12

初コメ失礼します。

恋姫厨のオレンジぺぺと申しますm(__)m

恋チョコ、先日プレイしたのですが(おそw僕はパッチ問題に見舞われずにプレイできたのですが、確かにストーリ的には悪くないものだったと思うんですよね。

選挙をテーマにしていたのですが、そこまでこった設定を盛り込まずにスムーズに進んで行って、自治生徒会とか生徒権限を強大にしているのとかがなんか厨二臭いかなとか思ったくらいですかね。

衣更√は燃えましたね。王道少年誌的展開というのにうなずけましたが、スポ根に通じるものがあって盛り上がるし、ヒロインが何よりもいい。みんなが去った後に主人公が弱音を吐いてもそれを受け止めるところが健気というか。元々お気に入りのキャラだったのだけれど、あれで一気に持ってかれましたね。ラストの裸エプロンをしたという話が出てきたときには、何でカットしたと心の中で思ったのは内緒ということで(笑)

プレイ順は千里→みぃちゃん→皐月さま→衣更ちゃん→ちるちる未散という感じでしたね。

コメント投稿フォーム

※ スパム防止の為、コメント内に2個以上のリンクがあった場合、サイト管理者 (かのう神路) が承認するまで表示されません。

ページの先頭に戻る