不良少年 » 雑記 »

またしてもIEと戦う日々

Atom RSS

またしてもIEと戦う日々

 ふとこのサイトのソースコードを見てたら、いつの間にか<div>要素ばっかになってて頭抱えました。
 ん~、別に<div>を使うなってわけじゃないんですけどね、見栄えのためにやたらと<div>の入れ子にするのもなんかヤですし、ソース眺めてるうちに「も少し削れるんじゃないかや?」とか思ったので、ただいまあちこちいじくってます。
 いささかトリッキーな方法になりますが、どうやら入れ子になってる<div>要素のうち、一番外側の<div>はすべて削れることが判明しました。
 (いつぞやの記事で「○○○_base」とかのIDが付いてたdivブロック)

 ……なんですが、相変わらずIE6とIE7が足を引っ張ってくれやがります。(泣)
 IE6は後方互換モードのせいでボックス指定がずれまくり、IE7はIE7でposition:fixed時に親ブロックをド派手に無視するバグ(仕様?)に悩まされてます。
 そうですよね~。もともとこの二つのウェブマスター泣かせブラウザでもなんとか表示できるように、「幅100%座標固定ブロック > センタリング用のブロック > 実際に表示されるブロック 」と、3段階もネストしたんですもんね~。
 最新版のIE8は他のブラウザとほぼ同等に表示してくれるのですが、IE6やSleipnirで閲覧してる人のためにも、旧ブラウザ対応を怠るわけにもいきません。

 うまくいったらまたTips書きますだ。
 頑張れオレ様! 目指せソースコードも読みやすいお手本サイト!
 仕事柄、ソースコードが汚いのは我慢できん性分なのですよ。

関連記事

トラックバック

コメント

コメントはまだありません。

コメント投稿フォーム

※ スパム防止の為、コメント内に2個以上のリンクがあった場合、サイト管理者 (かのう神路) が承認するまで表示されません。

ページの先頭に戻る