不良少年 »

雑記

Atom RSS

コンテンツ分割計画

 なんですかね、このサイトの無秩序っぷり。

 もともとは自サークル「不良少年」の情報公開用に、と作った不良少年ウェブサイトなんですが、客観的に自分のサイト見直してみたら、同人活動とはなんの関係もないコンテンツが増えてること増えてること。(特にこのブログ)
 CSSのメモだの、エロゲレビューだの、ルビの実装方法だの、IDNのうんたらかんたらだの。
 てゆーかよくよく考えてみれば、レビューに至ってはとうとう専用の目次ができる始末。
 ……こらいけん。初めて来た方には、もはやなんのサイトだかわかりません。

 あまりコンセプトから逸脱したページを詰め込むと読みづらくなるだけなので、思い切ってブログをこのサイトから独立させることにしました。
 つっても自宅サーバですし、単にホスト追加するだけなんですけどね。
 各ブログ記事へのリンクは新ページへ転送しておきますので、リンク貼ってくださってる方はそのままでオゲですぞえ。

 新ブログ立ち上げは3月上旬を予定してます。
 ……最初っから分けときなさい。(泣)

Yahoo! に嫌われたんですか?

 別にSEOを心がけているわけでもないですが、それでもやはり自分のサークル名でサイトが検索されるのかくらいは気になるお年頃。
 「不良少年」で検索した場合、はたして何ページ目に表示されるのか。
 自分のサイトは検索エンジンにどの程度評価されているのか。
 ちと興味わいたので、大手検索エンジン3社 (Google、Yahoo!、MSN) で「不良少年」というキーワードで検索し、不良少年のトップページが何番目に表示されるのか、試してみました。

 まずは定番の Google から。
 おお! 1ページ目に表示されたぞなもし! てゆーか1番目きゃっほう!
 前に検索したときは長いことWikipediaの下に甘んじていたので、ちょっと安心しました。

 続いて MSN (現在はBingっていうんですか?)。
 ひゃっほうこっちも1番目! 個人サイトでも長くやってれば意外に評価してもらえるようです。

 この分なら Yahoo! も期待でき……あれ? 表示されないや。
 ん~、どこ? ひょっとしてうちのサイトは圏外ですか?
 4ページ目でようやく発見しました。思ったより順位低いみたいです。
 まあいいでしょ。圏外じゃないだけマシ……んんんっ!?

 Yahoo! 検索結果(333*275)

 えええええええええ~っ!? なんでタイトル欄がURLにっ!?
 ……うう~む、こりゃ少しはSEOを考慮した方がいいかなあ。

またしてもIEと戦う日々

 ふとこのサイトのソースコードを見てたら、いつの間にか<div>要素ばっかになってて頭抱えました。
 ん~、別に<div>を使うなってわけじゃないんですけどね、見栄えのためにやたらと<div>の入れ子にするのもなんかヤですし、ソース眺めてるうちに「も少し削れるんじゃないかや?」とか思ったので、ただいまあちこちいじくってます。
 いささかトリッキーな方法になりますが、どうやら入れ子になってる<div>要素のうち、一番外側の<div>はすべて削れることが判明しました。
 (いつぞやの記事で「○○○_base」とかのIDが付いてたdivブロック)

 ……なんですが、相変わらずIE6とIE7が足を引っ張ってくれやがります。(泣)
 IE6は後方互換モードのせいでボックス指定がずれまくり、IE7はIE7でposition:fixed時に親ブロックをド派手に無視するバグ(仕様?)に悩まされてます。
 そうですよね~。もともとこの二つのウェブマスター泣かせブラウザでもなんとか表示できるように、「幅100%座標固定ブロック > センタリング用のブロック > 実際に表示されるブロック 」と、3段階もネストしたんですもんね~。
 最新版のIE8は他のブラウザとほぼ同等に表示してくれるのですが、IE6やSleipnirで閲覧してる人のためにも、旧ブラウザ対応を怠るわけにもいきません。

 うまくいったらまたTips書きますだ。
 頑張れオレ様! 目指せソースコードも読みやすいお手本サイト!
 仕事柄、ソースコードが汚いのは我慢できん性分なのですよ。

サークルカットに日本語ドメイン名を

 もはや皆さんお忘れのことと思いますが、このサイトには複数のURLでアクセスできます。
 メインの http://kanow.jp/ と、サークルカット専用の http://不良少年.jp/
 まあ、実際には旧サイトからの転送URLとかもあるわけですが、そっちはいつ使えなくなるかわからないのでナイショ。
 この記事書いてる時点では旧URLでも問題なくアクセスできますけどね。(てゆーか、いまだにそっちのURLからリンクされてるとこもあるので、うかつに解除できません)

 さて、こないだの冬コミサークルカットから使いはじめた http://不良少年.jp/
 サークルカット描いてた当初は「もう IDN (国際化ドメイン名) なんてとっくの昔にすたれてるし、うちは検索やCD-ROM版カタログのリンクで来てくれる人の方が多いし、無駄になるかなあ」とか思ってたんですが、意外にも幾人かの方はURL手入力で来てくださってるようです。(コミケ時期限定)
 正直なところ利点よりも欠点の方が多い日本語ドメイン名ですが、こういうときはやっぱり便利。
 人気ないから維持費安いし!(10年契約でも6,300円也。サーバは自宅なので電気代だけ)
 ……コミックマーケット77のカタログで、他にIDN使ってるサークルは見たことありませんが。

 やっぱり英語かつ短い文字数のサークル名にはあこがれるわ~。
 そっちはそっちでドメインの競争率高そうですが。

誰か夢判断してください。

 突然ですが、私は良く変な夢を見るわけですよ。
 正直言って、どう判断していいのか悩むような夢をば。
 これがまあ通常の夢と違って、なぜか常に自分は必死なのにハタから見たら「お笑い」な内容だったり。そして必ず内容を詳細に覚えていたり。仕事から帰ってくるまできっちりと。
 ええおかげで漫画やシナリオのネタには事欠きませんがね!
 で、今回も夏コミ用のサークルカット描いて寝た直後に見ました。極めつけの変な夢。

疾走野郎Aチーム

 舞台は坂の上にある小学校。校名は忘れた。
 ボクは子供達に大人気のひょうきんな小学校教師。(注:教員免許はないブラックジャックティーチャーだ)
 授業はコピー誌の作り方とかそんなのを教えてました。いや子供達は喜んで作ってましたけどね。後で校長に叱られそうだ。
 オレ様の住居は屋上のテント。地獄先生ぬ~べ~も真っ青の貧乏っぷり。
 そんなオレ様ですが、なぜか食材買い出し用のバイクだけはサイドカー付きのナイスな奴だ。今日も革ジャン羽織ってご飯買いに行くぜ。
 (なんで赤貧生活でバイクがあるのかは知らんですが、おそらく自分が現役のライダーだからでしょう)
 ちなみにサイドカーには常に愛猫が鎮座しておられます。絶対に事故れねえ!

 さて、商店街に行くには小学校の坂を下りねばならんのです。
 さあ行くぜ相棒&愛猫、今日も頼むぜ熱いビートを刻め。
 ……なんですが、なにを血迷ったか逆向きにバイクにまたがるオレ様。
 当然この場合、左手がアクセル&前ブレーキ、右手がクラッチ、左足が後ブレーキ、右足がギヤになるわけです。てゆーかハンドルに手が届きません。
 このままでは買い出しに行けないと確信したオレ様、ハンドルをうひょ~んと引っ張って無理矢理手元までのばしました。
 すべてよーし! オレ、発進!
 (後から考えてみればバイクにバックギヤなんざありませんが、そこはそれ、夢ですのでツッコミは禁止)

 順調にいろは坂のごとき坂を下るオレ様。そこへ子供達の声が。
「せんせー、さよーならっ!」
 あらあらかわいいわねえ。
 むろん元気よく両手を振ってご挨拶のオレ様。……両手を振って!?
 ぎゃあああああああバイクが子供に向かって行くうううううう!
 待て待て相棒! よりにもよって子供を襲うとはなにごとぞ! ウルトラ五つの誓いを忘れたか!
 とっさに猫抱えてバイクを蹴飛ばし、空中で一回転して華麗に着地、すかさず子供達をかばい猫を預け、昨日の友は今日の敵たるバイクに向かって、ずびしっと一発、「さあカモン! オレが相手だくるならきやがれ!
 とか子供達の前でかっこつけたのがマズかったか、はたまた逆向き走行なんつー道交法に触れるようなライディングに腹をたてたのか、猛然とオレ様に向かってくる元相棒
 待て待て待って! いえあのですね、できれば人のいない方へ向かっていただけるとありがたいのですが! てか来るないやようこっちきちゃらめえええええええ!

 突如どこからともなく流れるドリフのテーマ。(マジで。例のオチがついたときのアレね)
 じゃ~~~んっ……じゃんじゃんじゃーじゃんじゃかじゃんじゃーじゃんじゃかじゃんじゃーじゃんじゃかじゃんっ♪
 普通ここまでくりゃ夢だって気付きそうなもんですが、なぜかこの期に及んでもまだ現実だと認識してたオレ様。
 走った。走った。ひたすら坂を駆け下りた。
 とーこーろーがっ、バーイークーがっ、あーとーかーらっ、ついてーくーるっ♪
 うっっぎゃあああああああああああ! 誰かタスケテエエエエエエエ!
 なにこのスティーヴン・キングの「クリスティーン」な展開!?
 道行く子供達が笑ってる。おひさまも笑ってる。るーるるるるっるー♪
「せんせー、さよーならっ!」
 いやちょっと待ってキミタチ! ねえそれどういう意味!? てかお願いだから大人の人呼んできてえええええ!
 すると今度は眼前で黒子が幕を引いていた。寄席で使われるような緑と橙色のアレ。
 待って待って待って!! ねえそれオレ様の人生って意味ですか!? つーかそれ邪魔のけて! いやマジで逃げらんないのよ! 聞こえてんのかぶっ殺すぞこの野郎!
 見事に幕にぶち当たり、逃げ場をなくすオレ様。
 かくなる上は是非もなし。闘牛士のごとく華麗に避けてやろうじゃねえか!
 (神路は命根性汚いので、こういうときはつくづく諦めが悪い)

 ……と、気合い入れてバイクに向き直ったところで目が覚めました。
 ぶっちゃけものすごい汗かいてました。すんげー怖かった。

«前へ 1 2 3 4 5 次へ»

ページの先頭に戻る